糖尿病患者が語る、これで血糖値下がりました。

血糖値は意外に簡単に下げられる、問題は継続できるか?だ

糖尿病ならラーメンをスープまで飲め

通常のほとんどのガイドラインでは2型糖尿病患者は、塩分摂取量を減らすように推奨している。 減塩しょうゆを使いなさいとか、言われますよね。

 

聞いていない!そんなはずはない、医者はそう言うことになっているからだ。

もし聞いていないならマジでヤバイよ、その医者

ほんと、世の中薬をだしておしまいと言う医者は多いですから、絶対に専門医に行って下さい。

それでも糖質制限ダイエットしていと言うと、苦い顔をされるのがほとんどですが、、、

 

食事に制限が多い僕たち糖尿病患者には朗報?

 

実は2型糖尿病患者の塩分摂取量と死亡率の密接な関係は検討されていないのです。

糖尿病 ≒ 高血圧 ≒ 高脂血症、のような生活習慣病の関連があるためほとんどの場合、高血圧だから塩分を控えめにしないさいといわれると納得してしまう。

僕も納得してました。

 

ところが、オーストラリアの研究チームは、糖尿病クリニック(単一施設)での診療を受けた患者638人を対象に、登録時、24時間尿中ナトリウム排泄量と9.9年(中央値)の追跡期間中の死亡との関連性を検討した。

登録時、24時間尿中ナトリウム排泄量は平均184mmolであり、追跡期間中にも大きな変化はなかった。

追跡期間中の死亡率は175人で、このうち75人が心血管疾患で死亡した。

 

他の危険因子を補正した結果、24時間尿中ナトリウム排泄量と死亡率は有意に反比例しており(P <0.001)、24時間尿中ナトリウム排泄量が100 mmol増加するごとに死亡率は27%低下した(P = 0.02)。

 

簡単に言えば、おしっこの中の塩分が多いと死亡率が減る

 

また24時間尿中ナトリウム排泄量と心血管死亡率は有意に反比例することがわかった(P = 0.03)。

 

心筋梗塞で死ぬ人も減るってことです。

 

 

研究チームは塩分摂取制限を推奨するガイドラインの適切性を検証する介入試験が必要だ”としている。

 

糖尿病で、高血圧でもラーメンのスープを飲み干していいと言う仮説が!!

 

なんてことが結論にはならないと思いますが。

どうです?

 

 

この手の出たての研究は、ほんまでっかTV

はたまたSTAP細胞の小保ちゃん論文並の信頼度ですが

 

勇気があれば命をかけてラーメンのスープを1滴残らず飲み干してみては

1回目で即死することがないのがいいところです。

 

 

ちなみに僕は丸星ラーメンのスープは絶対に飲み干せません。久留米の丸星ですよ、

 

 

 

(さらに…)

メンバー限定情報です

Existing Users Log In
 ログイン状態を保存する  
New User Registration
*必須項目

Updated: 2014年9月28日 — 10:42 AM
夫婦で読む糖尿病情報 Frontier Theme