糖尿病患者が語る、これで血糖値下がりました。

血糖値は意外に簡単に下げられる、問題は継続できるか?だ

レミナロンってすい炎の特効薬?

入院してほぼ10日経過、なんとなく内臓の調子がしっくりこないという点を除いて回復です。

ただ問題点が、「うんこ」の色が白っぽい、臭いがいつもと違う。いや、マジな話。退院前に先生によく聞いておこう。

もうひとつの、問題点がレミナロン。ネットでは悪評の高い薬だけど。看護婦さんたちも、レミナロンとメインの点滴の2本の針をきちんと分けて使っているぐらい、取り扱い注意らしいのですが、病院で使うのだから安心だと思っていました。

しかし、ネットに書かれているとおり、レミナロンを指したところ2箇所にかゆみと腫れが。

看護婦さん曰く、少し漏れたのね、冷やしときましょうか?でもよかったわね、酷いと炎症起こしたりするからって。

取りあえず、すい炎の痛みが治まり、おかゆが食べられるようになったし、点滴も取れたのだから、感謝すべきなんだろうけど複雑な気分です。

そして、体温がまだ平熱に戻っていませんが、取りあえずアミラーゼの値は正常値に戻っているらしいです。これも値を聞いてみなきゃ。

インフォームドコンセントと言う言葉がありますが、まったく不十分なのが、大病院、公立病院、特に入院患者と言うことになるのでしょうね。

CTとかMRIのリスクの説明はあってもレミナロンに対する説明はなかった。

Updated: 2011年6月22日 — 11:28 AM
夫婦で読む糖尿病情報 Frontier Theme