糖尿病患者が語る、これで血糖値下がりました。

血糖値は意外に簡単に下げられる、問題は継続できるか?だ

糖尿病の原因は何だ?

いままで何度も専門医の人に取材をしているおかげで、糖尿病に関しては耳年増です。そこで病院から帰るなり、2つ決めました。

1.可能なかぎり糖分(砂糖)を取らない食事に変える
2.禁煙する
3.ちっとは運動をする。

2は後回しにして、まず1を実践することにしました。

ご飯は可能なかぎり食べない、食べる場合は こんにゃく米 のご飯。
砂糖の使われている物は食べない。

糖尿病は糖の代謝障害です。

つまり糖分の摂り過ぎ(不摂生な生活)で、膵臓が疲れてしまって(あるいは壊れてしまって、あるいは遺伝で)、十分な インシュリン が作れないか、あるいは糖分を消費するだけの代謝が体にないか。

つまり糖分を取らなければ少ないインシュリンでも血糖値は低くなる。

そして生きる上では、砂糖は不必要です。果物やでんぷんが分解してできた糖分で十分なはずです。
縄文時代に、砂糖を使ったお菓子を食べていたとは思えないですよね。

そしてよく噛むこと、糖分不足では頭が動きません

筋肉がつけば糖を消費してもらえる

糖分を消費するのはやっぱり筋肉、運動不足で筋肉量が落ちると糖尿病になりやすくなります。中高年から糖尿病が増えるのは筋肉量とも関係しています。
高齢になって筋肉量を増やすためには、相当体をいじめないと難しいですが、これも課題です。

Updated: 2014年9月4日 — 10:31 PM
夫婦で読む糖尿病情報 Frontier Theme